【掲載方法】

銀色の詰め物はまた虫歯になるの?の解説

ホーム>銀色の詰め物はまた虫歯になるの?

銀色の詰め物はまた虫歯になるの?

審美治療の疑問

銀色の詰め物はまた虫歯になるの?

回答
保険の金属の詰め物は合金のため、お口の中の酸で腐食することがあります。また、以前使用されていたアマルガムはもろい為、欠けていきます。

画像の説明

詰め物をしている歯は、何もしていない歯に比べ、歯と詰め物との隙間から虫歯になりやすくなります。金属の場合、ほとんどが接着剤で歯に装着しますが、その接着剤が溶けだしたり接着力が落ちて隙間ができるためです。
しかし、これは金属に限らず、白い詰め物であっても同じです。


認証コード(8948)

審美治療の疑問


スポンサード リンク

ホーム>銀色の詰め物はまた虫歯になるの?

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional