【掲載方法】

ホワイトニングをするとどんな歯でも白くなるの?の解説

ホーム>ホワイトニングをするとどんな歯でも白くなるの?

ホワイトニングをするとどんな歯でも白くなるの?

審美治療の疑問

ホワイトニングでどんな歯でも白くなる?

画像の説明


回答
ホワイトニングの効果は歯の色や質によって異なります。エナメル質の薄い部分や歯、また、暖色系(黄・茶)の色に比べ寒色系(グレー・紫)の色は白くなりにくく、ほとんど効果が出ない場合もあります。
加齢とともにエナメル質が薄くなり象牙質の色が反映され黄色く見えてきます。また、テトラサイクリン抗生物質による歯の変色はグレー・青・紫系の色が多くホワイトニングの効果が得られにくくなります。
また、ホワイトニングで白くできるのはご自身の歯(天然歯)だけで、詰め物や被せ物は白くはなりません。詰め物や被せ物を白くしたい場合はセラミックなどをご検討ください。


認証コード(6696)

審美治療の疑問


スポンサード リンク

ホーム>ホワイトニングをするとどんな歯でも白くなるの?

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional