【掲載方法】

短期間で歯並びを治す「クイック矯正」って何ですか?の解説

ホーム>短期間で歯並びを治す「クイック矯正」って何ですか?

短期間で歯並びを治す「クイック矯正」って何ですか?

審美治療の疑問

クイック矯正」って何ですか?

画像の説明
画像の説明
画像の説明

画像の説明
画像の説明

回答
クイック矯正はシェイプインテグレーション法、セラミック矯正などという言い方もされます。
歯を削りその上に人工的に製作した歯を被せることで、部分的に歯並びを改善する治療で、厚生省の定める一般的な歯科矯正治療とは異なります。歯科矯正治療は歯の表側または裏側に装置を装着したりマウスピースなどを使用して、顎骨に埋まっている歯を歯根ごと動かして歯並びを治す治療ですが、クイック矯正は、歯の生えている位置は変えず、歯茎より上の見える部分のみの向きや形を変えることで歯並びを治す治療です。そのため、全ての症例が治療可能ではありません。
歯列矯正をしたいけれど、あの装置をつけたくない、期間がかかるので短時間で治す方法はないかという方、完璧に歯並びが揃わなくても少しでも見た目が良くなれば、治療費も治療期間も少なくて済むクイック矯正が良いと思われる方は、一度ご相談をしてみてください。

クイック矯正の欠点
・歯を削る必要があります。
・神経の治療が必要となる症例がほとんどです。
・全ての症例が理想の形や歯並びにはなりません。治療ができない場合もあります。
・治療中、仮歯になる期間があり、違和感や取れやすいなどの支障がある場合があります。
・被せものが割れたり外れることがあります。
・大きく角度を変える場合は、強度が弱くなりますのでご注意ください。
・急激に歯並びが変わるため、生活での違和感や発音障害が生じることがあります。


認証コード(6833)

審美治療の疑問


スポンサード リンク

ホーム>短期間で歯並びを治す「クイック矯正」って何ですか?

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional