【掲載方法】

ハイブリットセラミックとセラミックの違いはなんですか?の解説

ホーム>ハイブリットセラミックとセラミックの違いはなんですか?

ハイブリットセラミックとセラミックの違いはなんですか?

審美治療の疑問

ハイブリットセラミックセラミックの違いは?

画像の説明


回答
セラミックは陶材で硬度はありますが曲げ強度が弱いため、セラミックにレジン(プラスチック)を混ぜて曲げ強度を強くしたものがハイブリッドセラミックです。
両方とも色調は天然歯のような自然な色ですが、セラミックは全く変色はしないのに対し、ハイブリットセラミックは若干透明度や艶感が少なく長期的な使用でやや変色していきます。硬さはハイブリットセラミックの方がセラミックと比較すると柔らかいため、歯に優しいといえます。審美性が要求される前歯は、セラミックを選択されることをおすすめします。逆に、しっかりかむ奥歯には、ハイブリットセラミックが向いているいえます。治療費はセラミックより、ハイブリットセラミックの方が安いのが一般です。


認証コード(1852)

審美治療の疑問


スポンサード リンク

ホーム>ハイブリットセラミックとセラミックの違いはなんですか?

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional