【掲載方法】

エンジェルクラウンやセレックとは何ですか?の解説

ホーム>エンジェルクラウンやセレックとは何ですか?

エンジェルクラウンやセレックとは何ですか?

審美治療の疑問

エンジェルクラウンやセレックとは何ですか?

画像の説明
回答
歯科用CAD/CAMシステムで、セラミックブロックから、コンピューターを使って修復物を削りだし全て機械によって作製するため、歯科技工士によって手作りされる通常のオールセラミックよりも安価でできるといわれています。コア材(補強材)を使用しないため、使用したものに比べ強度は劣ります。

エンジェルクラウンは、元のセラミックの塊は4色しかないため、後で表面に色付けしますが、細かい色の選択はできません。また、塊自体が透明過ぎるために、土台の色や接着剤の色が反映されてしまいます。
セレック3は、口腔内をカメラで撮影した画像をコンピーターに取り込んで作成するため 型採りの必要がなく、1日で作成できます。

全て機械作製のため、微妙な色加減や特殊な形などはできないため、手作りのセラミックに比べ、作りもののように感じられる場合もありますので、奥歯に低予算でセラミックを入れる場合にはよいでしょう。


認証コード(7148)

審美治療の疑問


スポンサード リンク

ホーム>エンジェルクラウンやセレックとは何ですか?

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional